カドガン マンションリフォーム キッチン編

今回は、H様邸マンションリフォームの現場をご紹介します!


H様邸のリフォームの目的は、

・区切られていたキッチンとリビング・ダイニングの壁を撤去して開放感のある空間にすること

モールディングウィリアムモリスのペンキ調クロスを採用し、英国のインテリアを実現すること

です。


こちらがリフォーム前の写真です。

ビフォー


それでは、工事スタートです!!


★1日目 解体、下地組

計画段階でマンションの詳細図面がなかったため、配管、梁の位置等を把握するため事前調査をしっかり行いました。

解体してみて想定外のことはなかったので工程通り進めることができます!

解体2

下地組

ウォールキャビネットをしっかり固定するためと、コンセント&スイッチの配線スペースを確保するために壁の上部をふかして下地を組んでいます。


★2日目 床レベル調整


フローリングは直貼工法で計画していましたが、床躯体が水平ではないためレベル調整を行います。

レベル調整


★3日目 フローリング貼り

直貼用フローリングを施工します。
施工後は次の工程があるためしっかり養生して保護します。

フローリング


★4日目 モールディング取付

廻縁、チェアレール、巾木を取り付けます!

モールディング


★5日目 塗装

モールディングをアイボリー系のペンキで塗装していきます!

塗装


★6、7日目 クロス張替

既存クロスを丁寧にはがし、下地処理をしっかり行ってから施工していきます!!

チェアレールの上はグリーン、下は白で貼り分けます。

クロス貼り




この続きは次回ご紹介しますのでお楽しみに!!