カドガン マンションリフォーム オーダーメイドキッチン 後編

引き続き、H様邸マンションリフォームをご紹介します。

前回は、クロス張替までご紹介しました。

いよいよキッチンの設置が行われます!!

キッチン工事では、キャビネットや天板、設備機器など沢山のパーツが必要です。

今回のマンションでは5階のお部屋での工事で、しかもエレベーターは使えず。。。
沢山のパーツを階段で運びました!!

工事現場への納品は、新築・リフォーム、マンション・戸建てに限らず、事前の搬入経路、道路状況などのチェックも重要です。


★8、9日目 キッチン設置

ウォールキャビネットから取り付けていきます。
キャビネット設置1



続いてベースキャビネット、食器洗浄機、コンロ&オーブンをセットしていきます。

キャビネット右側には冷蔵庫を設置予定なのですがこのスペースとキャビネットを区切る化粧パネル(キャビネットと同色)も製作しました。これはガスコンロが冷蔵庫横に配置されているため熱や汚れの保護が目的で設けています。)
キャビネット2



カウンタートップを設置した後に、壁にキッチンパネルを貼っていきます。
白色の大理石「ビアンコカララ」柄のキッチンパネルを採用し、カウンタートップ、キャビネットとの相性も良いですね!

最後にレンジフード、コーニス&ペルメットを取り付けて据付工事は終了です!

キッチンパネル


★10日目 電気工事(照明器具取付)、給排水設備工事

水栓はTOTOのシャワー付き混合水栓、照明器具はウォールキャビネット下に埋め込み式ダウンライトを採用しました。
このダウンライトはトランスを設置するスペースが不要なので、キャビネットにスマートに組み込むことができる、とても便利なアイテムです。

照明


遂に完成です!!

それではビフォーアフターの写真をご覧下さい!


★ビフォー

ビフォー



↓↓↓↓



★アフター

アフター

dentil.jpg
イギリス製のデンティルモールディング。


LDKの間仕切りを無くしたことで開放感ある空間になりました。
オープンな分、LDに同調する家具調キッチンがインテリアの決め手となるのです!
イギリスから輸入したモールディングの採用や、ペンキ調クロスの貼り分けを行うことで、H様ご希望のイギリスらしいインテリアが実現できました!



今回のマンションリフォームはいかがでしたか?

カドガンでは今回のようにキッチンに限らず、トータルにご提案することができます!