カドガン オーダーメイドユニットバス  イギリス製モールディングタイルをご紹介します

今回は、カドガン オーダーメイドユニットバスで採用しているイギリス製タイルの細部をご紹介します。


イギリス製の色柄タイルや装飾材を使用した「English Room(イングリッシュルーム)シリーズ

カドガンバス


上の写真の施工例で使われているモールディングタイルをご紹介します。

形状ごとに名前がつけられていて、英国らしさが感じられるとても素敵なネーミングです。

005.jpg



上(天井側)から順番に観ていきましょう。



Hogarth(ホガース)

廻縁に該当する部分です。

hogarth.jpg



Dentil(デンティル)

dentil2
 



Albert(アルバート)

ピクチャーレールに該当する部分でタイルを張り分ける際にも使われるボーダーのようなアクセントタイルです。

albert.jpg




012.jpg


Egg&Dart(エッグ&ダート)

チェアレールに該当する部分です。

eggdarts.jpg

⑤Victoria(ヴィクトリア)

victoria.jpg


⑥Astragal(アストラガル)

パネルモールディングに該当する部分です。

astragal.jpg


⑦Skirting(スカーティング)

巾木に該当する部分です。

skarting.jpg




このようにモールディングタイルを組み合わせることで英国のトラディショナルな趣きを感じられる、お部屋のようなバスルームができあがります!!


次回も英国製タイルをご紹介します!