カドガン オーダーメイドキッチン キャラメルバーチ I型(2列)キッチン リフォーム現場から Part.1

今回は世田谷区 T様邸マンションリフォーム現場からカドガン オーダーメイドキッチンをご紹介します。

こちらがリフォーム前の写真です。
築30年のキッチンをリニューアルします!

P1060343.jpg


今回採用する面材は、Caramel Birch(キャラメルバーチ)です。(別ウィンドウが開きます)

どのような空間に生まれ変わるのでしょうか?


それではキッチンリフォームスタートです!!


まずは、解体から。

キッチン

水道・ガス・電気の器具をそれぞれ専門の職人さんが撤去し、キャビネット、タイル、
壁下地解体という順序で進めていきます!

P1140282.jpg


全ての撤去が無事に終わりました!



床下地‗給排水


今回のリフォームでは、給排水やガス管も全て新たに配管し直します。


100.jpg

床の下地合板を貼り終え、壁の下地を丁寧に施工していきます。

マンションによってはコンクリート躯体へのビス打ちは禁止されている場合があるの
で下地組を行う場合には、計画段階で管理組合への確認が必要になります。


フローリング

壁には石膏ボードが貼られ、床には仕上げとなるフローリング材を施工していきます。


クロス

窓のある面はアンティークレンガ調に、そしてその他の壁や天井はお施主様ご自身
でコテ塗りで仕上げる予定です!


キャビネット据置

そしてキッチンの設置。
床、壁とも下地がしっかりしているのでキャビネットを設置した際に隙間なく綺麗に納めることができています!
見えなくなる下地組の作業が本当に大事なのです!!



カドガンキッチン I型2列 キャラメルバーチ

遂に完成しました!!

次回、このキッチンの仕様をご紹介しますのでお楽しみになさって下さい!



ランキング参加中!!
こちらをクリックして応援お願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 水まわりリフォームへ
ブログ村 水まわりリフォーム ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
ブログ村 リノベーション ブログランキングへ