タイルで仕上げたオーダーメイドの英国スタイルキッチン ~キッチン壁タイル、カウンタータイル仕上げ~ 

今回は、前回に引き続き中野区H様邸のキッチンをご紹介します。

haki001.jpg


キッチンは、奥様が一番こだわったお部屋です。
お打合せではイギリスの雑誌を切り抜いて保管してあった写真を、たくさん見せて戴きました。

英国スタイルを実現するためにこだわったことは、

・英国製のキッチン水栓を使いたいこと。
・英国のタイルを使いたいこと。
・英国のキッチン雑誌で見たカスタードクリーム色のキャビネットにしたいこと。
・カウンタートップはタイルにしたいこと。
・コンロ部分だけ他のキャビネットより手前に出したいこと。
・コンロ前のタイルは絵柄タイルを使用したいこと。
・レンジフードは見せたくないこと。

などなどです。


haki004.jpg


シンクはホワイトステンレスシンクを採用し、イギリスのキッチン水栓を取り付けました。



haki006.jpg

コンロ部分を囲うように壁を作り、レンジフードは隠れるように設置しています。


haki002.jpg

正面にはイングリッシュ・デルフト・タイルをデザイン貼りしました。
下部は1段少し壁を立ち上げ、調味料や調理器具をディスプレイできるように設計しました。



haki003.jpg

その他のタイルもイギリス製です。
アクセントに使ったブルーのボーダータイルが白地に映えますね!




haki005.jpg

コンロの隣にはトールキャビネットを配置し、オーブンレンジを組み込んでいます。
普段よく使用するオーブンレンジがこの高さにあると体への負担もなくとても便利です。


奥様がイメージしていた通りの英国スタイルキッチンが完成しました。


それではまた次回もお楽しみになさって下さい。



「CADOGAN(カドガン)」では欧米スタイルのオーダーメイドキッチン・洗面台・
ユニットバスをお作りしています。

機能性に富みながら、まるでホテルや洋書のような、優雅で美しいデザインを
ご希望通りに実現致します。

また輸入材を豊富に使用した洋風リフォームもお承りしております。

お気軽にお問合せ下さいませ。


http://www.cadogan.jp/
sales@cadogan.jp
03-5433-9292


ランキング参加中!!
こちらをクリックして応援お願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 水まわりリフォームへ
にほんブログ村