スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリーム色のオーダーメイドキッチン  新築戸建住宅編

clottedkitchen1.jpg



今回は、東京都昭島市の新築物件S様邸より、キッチンをご紹介します。


clottedkitchen1.jpg


オリジナル・キッチン「カドガン」で完成したキッチン空間は、英国のコテージ感たっぷりです。

お選び戴いた扉は「Clotted Cream(クロテッドクリーム)」

ほんのり黄色味がかった濃厚なクリーム色が魅力です。

取っ手はブラックアイアンでコーディネートしました。



clottedkitchen2.jpg


英国製のキッチン水栓は、取っ手のブラックアイアンに合わせて、イングリッシュ・ブロンズ色をチョイス。


これまたイギリスのコテージ・テイストがグッと高まりました!



clottedkitchen4.jpg


キッチン前のタイルはコッツウォルズから取り寄たものです。

手作りの味わい溢れる、素朴な形状のクリーム色のタイルです。

無地のタイルの中に、アクセントで浮き彫り模様のバラとユリのタイルを加えました。


clottedkitchen3.jpg


キッチンキャビネットの色にも良く似合う、温かみのある優しい印象に仕上がりました。


clottedkitchen5.jpg


キッチンの背面には、折れ戸の付いた収納(左)と、家電置場を兼ねたキャビネット(右)を取り付けました。



clottedkitchen6.jpg


下の扉を開けると・・・

キャスター付の引出しで、自由に動かすことの出来るゴミ箱収納になっています。


カドガン・キッチンは、このような便利な機能もご要望に応じてお付け出来ます。

オーダーメイドならではの自由度の高さは、サイズのみならず、機能面でも活かせます。


機能性も備えた上に、デザインは英国のインテリア誌から出てきたような完成度!

施主のS様も大満足のご様子でした。


それでは次回もお楽しみになさっていらして下さい!




「CADOGAN(カドガン)」では欧米スタイルのオーダーメイドキッチン・洗面台・
ユニットバスをお作りしています。

機能性に富みながら、まるでホテルや洋書のような、優雅で美しいデザインを
ご希望通りに実現致します。

また輸入材を豊富に使用した洋風リフォームもお承りしております。

お気軽にお問合せ下さいませ。


http://www.cadogan.jp/
sales@cadogan.jp
03-5433-9292


ランキング参加中!!
こちらをクリックして応援お願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 水まわりリフォームへ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。